カテゴリ:

マンガでビールをサクッと理解!−ゴクゴク読める!ブックガイド『まんがでわかる ビールが10倍美味しくなる知識』

2021.07.30

ビールについて知るにはさまざまな方法があります。

専門書やウェブサイトで調べる方も多いと思いますが、ビール初心者の方はまず気軽にマンガからアプローチしてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介するのは、マンガでビールについて学べる『まんがでわかる ビールが10倍美味しくなる知識』です。

主人公はビール大好きOL・ひかる

主人公は仕事終わりの一杯を生きがいにしているOLのひかる。

ふとしたことから行きつけのブルーパブのメンテナンスを手伝うことになったひかるは、パブのマスターやその奥さんからビールの歴史や作り方、味わい方などを学んでいきます。

ビールの基本から上級者向けのものまで、読み進めていくうちに幅広い知識が得られるストーリーです。

各章の終わりには、原案者である藤原ヒロユキ氏のコラムを掲載。

こちらはなかなかマニアックな内容になっており、原案者のビール愛が伝わってきます。

例えば、国によって異なる容量の単位やアルコール度数表示の見分け方や、藤原氏考案のペアリングの組み合わせ方のルール、その名も「3C&3Bの法則」などが取り上げられています。

意外と知らないビールの健康効果

本書で特に興味をひかれたところは、5章「ビールと健康」でした。

実は、適度な飲酒は死亡率が下がるというデータもあるそうです。

中でもビールにはホップと麦芽に多くの栄養が含まれているとのこと。

ホップには抗酸化作用が期待できるポリフェノールが含まれているだけでなく、殺菌作用、骨粗しょう症や動脈硬化の予防、更年期障害改善の効果も期待できるそう。

一方、麦芽にはビタミンB群が豊富に含まれており、疲労回復や代謝の促進につながります。

さらに、ビール酵母に含まれる「グルタチオン」という抗酸化物質は、アンチエイジングに役立つとされているそうです。

健康という観点からとらえると、意外にもビールは栄養豊富な飲み物だということに驚きました。

たくさんビールを飲むための言い訳にしたくなりますね。

まずは気楽にビールを知ろう!

ごくごく当たり前のことですが、マンガは絵と文字で構成されているので、通常の本よりは気軽に読め、文章だけでは伝わりづらい内容も理解しやすくなります。

本書でいえば、特に醸造の様子や海外のお店の雰囲気は、絵があることでとても分かりやすく感じました。

ビールを勉強するぞ!と詳細な専門書を意気込んで買ったものの、結局最後まで読みきれなかった、なんてとことになってしまってはもったいない。

ビールだって気軽な飲み物。

通常の書籍もいいですが、まずはマンガを通して、肩肘張らずに軽い気持ちでビールの世界をのぞいてみるのもおすすめです。

ビールに興味を持ったなら、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

まんがでわかる ビールが10倍美味しくなる知識

  • 原案:藤原ヒロユキ
  • 作画:いっさ
  • 監修:(一社)日本ビアジャーナリスト協会
  • 編集協力:サイドランチ
  • 出版社:小学館