カテゴリ:

あの有名曲がビールのCMソングに!?(麒麟淡麗グリーンラベルGREEN JUKEBOXシリーズ)

2021.01.15

はじめに

ビールのCMソングというと、タイトルがあまり知られていなかったり、若者にはなじみのない曲が多かったりしませんか?

しかし、最近では若者によく知られた曲を使うビールのCMがあります。

この記事では、若者にもなじみ深い曲を使用している、麒麟淡麗グリーンラベルのJUKEBOX(ジュークボックス)シリーズをご紹介します。

麒麟淡麗グリーンラベルのCM「JUKEBOXシリーズ」とは、多部未華子さんや桐谷美玲さんが人気男性ボーカルとコラボレーションをしているCMです。

多部未華子さんや桐谷美玲さんがJUKEBOXのボタンを押すと人気男性ボーカルが現れ、生歌・生演奏をしてくれます。

JUKEBOX(ジュークボックス)とは、レコードを内蔵して音楽を自動販売している機械のことで、硬貨を入れると好きな曲が聞けます。

世界で初めて設置されたのは、1889年アメリカのカリフォルニア州で、日本には戦後に連合国最高司令官総司令部(GHQ)が導入したと言われており、1980年代にCDやカラオケが登場するまでは、飲食店やホテルに設置されていました。

そんな麒麟淡麗グリーンラベルのJUKEBOXシリーズですが、これまでどんな曲が使用されているのか振り返っていきたいと思います。

JUKEBOXシリーズ1:「ハルノヒ」あいみょん

多部未華子さんがJUKEBOX(ジュークボックス)の「旅」のボタンを押すと、あいみょんさんの「ハルノヒ」の演奏が始まります。ニュージーランドで撮影され、2020年4月から放送されました。

「ハルノヒ」は、映画「クレヨンしんちゃん新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~」の主題歌として起用された曲です。

草原の真ん中で聞くあいみょんさんの歌声は、ビールの味も爽やかにしてくれます。

JUKEBOXシリーズ2:「マリーゴールド」あいみょん

2020年4月からJUKEBOXシリーズの「風」編に起用されたのは、あいみょんさんの「マリーゴールド」です。

撮影期間は2日間ともっとも長く、その原因ともなった空撮シーンは見所です。

あいみょんさんの代表曲ともいえる「マリーゴールド」の歌詞にも登場する麦わら帽子をかぶる多部さんも可愛らしいですね。

JUKEBOXシリーズ3:「花束」back number

2020年1月から麒麟グリーンラベルのJUKEBOXシリーズ「結」編で放送されたのは、back numberさんの「花束」です。

back numberさんの2枚目のシングルで、CM起用の10年近くも前に発表された曲ですが、若者からの人気はいまだ健在です。

ゆっくりとした曲調とウエディングベルの音色が聞く人の心を癒してくれます。

JUKEBOXシリーズ4:「高嶺の花子さん」(オリジナルアコースティックver.)back number

2019年7月からJUKEBOXシリーズ「夏」編で放送されたCMソングは、back numberさんの「高の花子さん」です。

今や若者の間では、カラオケの定番ソングと言ってもよい曲で、片思いしている男性の苦悩が描かれています。

その明るいメロディーは、「夏」というJUKEBOXのテーマにぴったりで、CMではアコースティックバージョンの綺麗な歌声が際立っています。

周りを岩で囲まれたビーチで歌われる「高の花子さん」、一度生で聞いてみたいですね。

JUKEBOXシリーズ5:「ヒロイン」back number

2019年5月から放送されたJUKEBOXシリーズの「雪」編で起用されたのは、back numberさんの「ヒロイン」です。

ジャングルの奥でJUKEBOXを見つけた多部さんは、「雪」を選びます。するとその瞬間、あたり一面に蛍に囲まれます。

雪に見立てた蛍は幻想的な雰囲気をかもし出しています。

JUKEBOXシリーズ6:「有心論」RADWIMPS

2018年12月からJUKEBOXシリーズの「心」編で放送されたのは、RADWIMPSさんの「有心論」です。

桐谷美玲さんとRADWIMPSの野田洋次郎さんのCMが出演しています。

突然夜になる演出とアコースティックバージョンの「有心論」がマッチしています。桐谷美玲さんが涙を流しているシーンが印象的です。

JUKEBOXシリーズ7:「なんでもないや」RADWIMPS

2018年11月からRADWIMPSさんの「なんでもないや」がCMソングとして起用されているのは、JUKEBOXシリーズの「時」編です。

こちらも桐谷美玲さんと野田洋次郎さんが出演しています。2016年に大ヒットした「君の名は。」の主題歌の一つとして有名です。

ピアノの弾き語りで演奏される「なんでもないや」が草原に響き渡ります。白いお花に囲まれた爽やかなCMです。

JUKEBOXシリーズ8:「スターライトパレード」SEKAI NO OWARI

2018年7月からJUKEBOXシリーズ「星」編で放送されたのは、SEKAI NO OWARIさんの「スターライトパレード」です。

アコースティックバージョンの「スターライトパレード」は、原曲よりも大人向けのしっとりした曲になっています。

CM中、曲を聴きながら星を見上げる多部さんの楽しそうな表情が印象的です。

JUKEBOXシリーズ9:「RAIN」SEKAI NO OWARI

2018年5月からJUKEBOXシリーズの「雨」編に起用されたのは、SEKAI NO OWARIさんの「RAIN」です。

「RAIN」は映画「メアリと魔女の花」の主題歌としてヒットしました。きれいな虹と草原の相性が良く、「RAIN」の涼しげな雰囲気に拍車をかけています。

雨があがった後の清々しい空気と一緒にビールを飲みたくなります。

まとめ

JUKEBOXのCMソングには、若者に人気の歌手が起用されていました。どれも人気の女優さんやアコースティックバージョンの曲が楽しめるCMになっています。

次は、どんなJUKEBOXソングが聞けるのか楽しみですね。